ユニット折り紙 その4

「サボテン風模様」という。よく見ると分かるが、くぼんだ各頂点に向かってトゲのようなものが集中している。これが互いに干渉して非常に組み立てづらかった。このユニット折り紙全般に言えるのは、「1/3のところで折りましょう」という無理難題をさらっと指示してくるところ。すべて当て推量で折って微調整しているが、折り紙ってそういうもんだっけ? ひたすら疲れる・・・。

今日は最後の桜と、新緑を公園で楽しんできました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。