やる気がどうにも…

このモチベーションのまま予算期に突入するのは非常にまずい! ということを思うのだけれど、やっぱり日に日に経理から出たい出たいの思いが増すばかり。

先日泊まりがけで経理部門の研修というのがあって、まあ他所の同じくらいの人たちと交流できたのはよかったのだけれど、講義はとにかく睡魔との闘い。結局、経理は自分には向いていないんじゃー! という思いを新たにするばかり……アンケートにもそんなことを書いてしまった。自分に対するネガティブキャンペーンを張ってなんとか脱出……できない、か。

働くことそのものがいやなのか、今の仕事内容がいやなのか区別がつかなかったんだけど、最近はやっぱり後者なんじゃないかといぶかしむ。


本は売れているのか?

拙著、『シュウカツ』ですが、だいたい下のような感じで初版500冊が動いているようです。発売一ヶ月目にしては良い方のようです。

・しゃもぢの営業用 100冊
・一般書店配本   100冊
・大学生協     100冊
・在庫       200冊

特に大学生協への献本の結果、10大学くらいが注文入荷してくださったようで! ほんとうにありがとうございます。近場ですと、早稲田、お茶、東女、中大(八王子)あたり。関西の大学も結構な確率で反応していただき、ほんとうに嬉しい限りです。

今後ともどうぞよろしくです。


車の中で聴く曲

あの日の約束
あの日の約束
はやしいと

また買ってしまった、はやしいと。
なんなのでしょう、この魅力は! franc francとかACTUSっぽい家具が揃った部屋で流れていそうな、と言ったら良いのか。まあぼくの部屋も白い机に白い本棚とたいがいそれっぽいのではあるのですが、部屋にいるのが嬉しくなる曲ばかりです。雨でもね。

やっぱり車に乗り出してから部屋で聴く音楽と走りながら聴く曲っていうのは違うのだなということに気づき始めた。車だと主にくるりとかバンプとか曽我部さんとか、やはりそれなりに自意識系ではあるのですがさんざ女性ボーカルばかりのぼくでも「男」になってしまいます。

ジョゼ虎の主題歌とか青い車のサントラなんかは映画の中でも車に乗っているシーンが多かったのでけっこうしっくり来るんですよねー。


コメントスパムが…

すごいことになっていた。本家ホームページのメールフォームからもたくさん外国の人からメールが来ちゃいます(怒) あれなんとかなんねーかなー。

これだけネットが普及してくるとメーラーとか使う人っていなくなってきてますよね。ネットに接続できる環境があればいつでも確認できるオンラインのメール(ギガメールとかヤフーメールとか、このたぐいのものってなんて総称すればよいの?)さえあれば、という感じです。フィルターもちゃんとついてるしね。

ところでのだめのドラマって単行本一巻=一話のペースで進んでいるような気がするのはぼくだけ? 最終話はどこまで行くんだろうにー。


生存確認日記

最近ぼくの周りでネタが同時多発している・・・あまりにネタ過ぎてここに書けないのが残念すぎるくらいなのです。それで更新できていないのです!

光文社古典新訳文庫、カラマーゾフの二巻がついに発売されましたね。さっそく読み進めています・・・と、お茶を濁して今日はこんなところで。


哀しい予感

最近ホント席にじっと座っていることができない。資料作りに集中できず飽き飽きして外に行ったり、他の階の同期のところに行ってみたり、無駄にパソコンの壁紙とかテーマをカスタマイズして「やっぱりもとの方がいーや」とて元に戻したり、長電話してみたり。

燃え尽き症候群か?

言いたかないが本を出してからだいぶ緊張感がなくなった。目的のためにお金を貯めるという大義名分があったからなあ。仕事に対するモチベーション……それは仕事そのものの中にはないのです。仕事大好き人間は本当に幸せそうです。だらだらしないで残業してるのを見ていると、我が身を振り返っていろいろなことを考えてしまいます。

今週もあと二日。


月曜日の楽しみは

のだめとあいのりです。
今日はちゃんと七時半に帰ってきました。そりゃあもう、意を決して。

やっぱりラフマの二番はいい曲ですねー(冒頭はもうちょっと”タメて”欲しかったですけど)。一時期バカみたいにラフマニアになっていた(ちょうど去年の今ぐらいだ)折りに練習曲まで買い漁ってよく聞いていたものです。

今夜もアマゾンのランキングはのだめが独占するんでしょうな!


ららぽーとに

行ってきた。

自分の本が売られているのをしっかりと見てきました!
先日、自分の本の配本先一覧が送られてきて、とりあえず知っている本屋でよく行きそうな場所だったのがららぼーとだったわけで。しかしあれだね、表紙は結構自分なりに気に入って作ってもらったんだけどいかんせん薄いので本棚に並んでしまうと結構地味だったなー。

あと新風舎のホームページに半年くらい日記を載せなくちゃいけないらしいんだけど、それも準備ができたらまたここでお知らせします。ただでさえ気まぐれ更新のブログがもう一つ増えるなんて、耐えられるのか!? しっかり宣伝活動します。。。


addicted to …

傘がきらい
傘がきらい
はやしいと

「ピアノ」と「女性ボーカル」と「自意識過剰」に弱いしゃもぢくんはまたいいCDを買いました。タワレコで視聴して即買いでした。

表題の「傘がきらい」は「雨が好き」の転意で、でも「雨が好き」はたぶん文字通りに受け取っちゃいけない意味を持たせているんだろうなー、と推測するにRie-fuの「雨の日がすきって思ってみたい」にも通ずる……やっぱり「ピアノ」と「女性ボーカル」と「自意識過剰」はみんなどこかでリンクしている! と、思うのです。


そうは言ってもあと一日で休日だ

くさっています!

くさりまくっています!

もーこんな仕事はイヤダイヤダイヤだと思っていたら、人事筋からフォローのメールが。この前の面談で愚痴りまくったためでしょう、そうなのでしょう。みんな帰っていく中でひとり返信を書いていたらなんだか泣けてくるんだよなあ。

美輪明宏はサラリーマンの給料は我慢料だと思えと書いていたけれど、やっぱりそれは金銭で代替できるものじゃないっすよー。